TOPページ › 受診を希望される方へ

初めて受診される方へ
受診時間について

初診の方は予約していただかなくても受診可能ですが、不定期の休診日や緊急手術の予定と重ならないように、一度確認のお電話をいただいた方が確実です。(電話番号:053-455-0580 [ 13:00-17:00 ])
又、初診当日に行う検査が複数ありますので、受付は午前10時半頃までにお願いします。紹介状や他院での検査結果などありましたらご持参ください。

※2021年クリニックカレンダーはこちら

初診時に必要な検査について

甲状腺疾患の診断には、問診の他にいくつかの専門的な検査データを必要とします。そのため初診時、診察前に下記の検査をさせていただいております。お時間を要することと、検査費用が発生する点につき、ご理解いただきます様お願いいたします。

※問診票ダウンロード

 ※マークの検査は費用がかかりません。

§  血液検査(全員)

血液の中の甲状腺ホルモン値や、甲状腺疾患の抗体の有無を調べます。

症状によって検査項目が多少異なります。

§  甲状腺超音波検査(全員)

甲状腺の腫れの状態や、腫瘤の有無を確認するために超音波による画像診断を行います。

§  身長・体重・血圧・脈拍(全員)

甲状腺の亢進/低下の症状として特徴的な指標となるため測定します。

§  検尿(全員)

合併症として糖尿病があるか確認するために行います。

§  頸部(顔部含む)写真撮影(全員)

主に腫れの状態を記録する目的でポラロイド写真による画像記録を行います。

§  心電図(甲状腺機能亢進症、低下症、浮腫が疑われる場合)

特徴的な不整脈があるか確認するために行います。

§  眼球突出測定(バセドウ病が疑われる場合)

バセドウ病に特徴的な指標であるため測定します。

§  細胞診検査(触診や超音波検査で腫瘤が認められた場合)

腫瘤が良性か悪性かを判断するために、細い針を腫瘤部に刺入して、採取した細胞を顕微鏡で調べます。

再診の方へ
予約方法について

学会出張や手術予定のために予約制限をする日もございますので、事前に予約のご連絡をお願いいたします。
(1)受診後、会計窓口での予約
(2)お電話での予約
   ・電話番号:053-455-0580(13:00-17:00)
   ※緊急の場合以外は、できるだけ7日前までに予約のご連絡をお願いします。
(3)インターネットからのご予約

待ち時間への対応について

診察までの待ち時間が状況によって長くなることがあります。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。待ち時間への対応として以下の方法も選択いただけますので、希望される方はスタッフまでお申し出ください。

外出していただけます

外出届に記入・提出いただければ外出していただけます。午前の診療時間内にはお戻り下さい。


順番付近になったところで 携帯電話でお知らせします

駐車場や外出先で待機されている場合、順番が近付いた時点で携帯電話をワンコールいたします。


住所・連絡先のご確認

当日以降にでる血液検査結果は、当院で確認し、速やかな対応が必要な異常値が見つかった場合は、電話連絡を差し上げております。
登録されている住所や電話番号が現在使われているものであることを必ずご確認ください。

血液検査結果について

異常値の有無に関わらず結果をご自宅に郵送することもできます。
ご希望の方は、採血・診察時にお申し出ください。


※切手代84円を精算させていただきます。
※FAXによるお知らせは、誤送信防止のため中止となりました。